歩行者と公共交通のバランスを考えた東南アジア都市のストリートマネジメント ー タイ国地方都市 コンケン市 中心市街地のケース ー

Date

2019年1月10日

Venue

横浜にぎわい座 のげシャーレ(小ホール)

歩行者と公共交通のバランスを考えた東南アジア都市のストリートマネジメント ― タイ国 地方都市コンケン市 中心市街地のケース ―

Street Management Integrating Places and Public Transportation in Shoutheast Asian Cities - The Case of City Center of Khon Kaen City, Thailand -


横浜国立大学 交通と都市研究室主催にて,ミニ国際シンポジウム(英語発表)を開催いたします.このシンポジウムでは,タイ国コンケン大学との共同プロジェクトの成果報告をベースに,成長の著しい東南アジア地方都市の今後の街路及び交通施策のあり方について議論いたします.ゲストコメンテーターとして,大阪市立大学 吉田長裕准教授,埼玉大学 小嶋文准教授をお招きします.


日時:2019年1月10日(木)18:30~20:30(18:00開場)


場所:横浜にぎわい座 のげシャーレ(小ホール)

    横浜市中区野毛町3丁目110番1号


プログラム:

18:30-18:35 挨拶・趣旨説明

18:35-18:55 東南アジア地方都市の街路空間とモビリティ (横浜国立大学 中村文彦教授)

18:55-19:05 「場 (Place)」の機能とストリートマネジメント (横浜国立大学 三浦詩乃)

19:05-19:35 タイ・コンケン市での街路プロジェクト

 1) 地域学生のためのメインストリートプロジェクト (横浜国立大学チーム)

 2) メインストリートにおける社会実験のあり方への提言 (コンケン大学 Nayatat Tonmitr講師)

 3) 住まいやすい中規模都市化に向けたコンケン市のストリートモビリティ (コンケン大学 Pattamapom Wongwiriya講師)

 4) コンケン市郊外部の路上マーケットの利用実態と類型 (コンケン大学 Pornnarong Charnnuwong准教授)

19:35ー20:05 ゲストからのコメント

 1) 大阪市立大学 吉田長裕准教授

 2) 埼玉大学 小嶋文准教授

20:05-20:25 ディスカッションおよびQ&A

20:25-20:30 総括・閉会


申込方法:以下のリンクからオンラインにてお申込みください.

https://goo.gl/forms/uvU0jn5xVRhiyR3T2

※上記リンクへのアクセスができない場合には,参加者のお名前とご所属を,専用メールアドレスkkctuel2019@gmail.com までお知らせください.